元ホテル総支配人が伝える「結婚式・披露宴の賢い費用節約術

元ホテル総支配人が伝える
結婚式・披露宴の
賢い費用節約術

HOME | 見積り編 | 見積書の様式とチェック項目


たろうくんとはなちゃんの結婚準備物語


第4話:結婚式・披露宴の見積書モデル様式とチェック項目

 

結婚式・披露宴の見積書はある程度フォーム化された様式があり、それに付け加えたり修正したりして作り上げていくのが一般的です。式場見学の前にあなたの理想を盛り込んだ見積書を作ってみると、実際に必要な結婚式・披露宴の費用が見えてきます。その見積書をベースに賢い節約をしながら、あなたらしい披露宴を作りましょう。本編では見積書のモデル様式を解説しますので、考えておくべき内容を事前にチェックしてください。


ねこ物語1
はなちゃん・たろうくん
    • おじさん、こんにちは。今日もお話聞かせてください。

GMおじさん

    • いらっしゃい、たろうくん、はなちゃん。

    • この前は堅い話しばっかりだったけど、今日からは実際の結婚式・披露宴の話しが始まるよ。ところで、披露宴のことは二人で話しているかい?

はなちゃん

    • うん、いろいろと話しているよ。でも、なにぶん二人とも一人っ子だから兄弟・姉妹の結婚を見たことがないの。お父さんやお母さんも自分の子供の結婚の経験がないから、余り良く分からないみたい。だから二人で話しても、なんとなくぼや~ッとした感じになっちゃうのよね。

GMおじさん

    • そうだね、見たことも聞いたことも無いのに、プランを立てろって方が無理だよね。それじゃ、この表を基にして一つ一つ説明していくことにしよう。

    • 下の表は見積書の形式を取っているけど、各項目のチェックポイントを指摘している表なんだ。一般的な結婚式・披露宴で必要な内容が書かれているんだよ。分かり易いようにこれらの項目に沿って説明していきましょう。 

別表7

(注記)上記の表をダウンロードする場合は右のアイコンマークをクリックしてください。LinkIcon婚礼見積りフォーム.jpg

GMおじさん

    • まず「結婚式」だけど、二人がやりたい挙式の形式はどれだろう。

はなちゃん

    • 両家ともキリスト教徒ではないけど、たろうくんとは「教会式」がいいねって話しています。おじさん、キリスト教徒ではなくても教会式で挙式してもいいですよね。

GMおじさん

    • もちろんだよ!昔は挙式といえば神式が殆どだったけど、今は教会式が過半数になっているよね。日本人は、正月には神社にお参りして、結婚式では教会に行く。そして葬式はお坊さんにお経を上げてもらう、と揶揄されるけど、おじさんはそんな日本人の宗教観が大好きだね。だって、神様もキリスト様も、そして仏様も日本では仲良く共存しているから、この平和な社会は世界に誇っていいんじゃないかと思っているんだ。

はなちゃん

    • おじさんの考え方ってちょっと変かなとも思うけど、まあ、賛成してくれているってことね。それじゃ、この表の「ランク」の所に「教会式」って書いておくわね。

    • 金額のところはどうすればいいのかしら。

GMおじさん

    • 教会式の場合の挙式費用は相場が10万円~25万円位かな。式場によって違うけど、今日のところは20万円と書いておきましょう。内容は挙式一式、オルガンなどの奏楽、聖歌隊、フラワーシャワー、バルーンリリースなどの挙式と演出の費用だけど、演出が入っていない場合も有るので、具体的には各式場を見学する時に確かめてみようね。神父さんの人件費は入っているところが殆どだね。

    • 参考の為にいうと、神式の場合で5万円~15万円、人前式の場合で5万円~20万円位が相場かな。神式の場合は神主さんや巫女さんの人件費、供物の代金などが入るけど演出などは殆どないよね。人前式の場合は逆に演出の費用割合が大きいと思うけど、その分オリジナリティのある式を行うことが出来るよね。

たろうくん

    • 結婚式に参列する人の制限なんかはあるんですか?

GMおじさん

    • 基本的には誰でも参列できるけど、神式の場合は式場の大きさによて参列できる人数に制限があるから親族に限る場合が多いね。

    • それから「見積り項目」にある「介添料」だけど、介添えって聞いたことはあるかな?

はんちゃん

    • 聞いたことないわね。なんだろう?

GMおじさん

    • 介添え(介添え人)とは主に新婦さんのお世話をしてくれる人で、衣裳やその他の細かいところに気を配ってくれる人だよ。その他に披露宴のスケジュールに合わせて新郎新婦を誘導したり、困ったときの手助けをしてくれる、いわば「黒子」のような役割の人なんだ。殆どの式場では経験を積んだある程度年配の女性が「介添え」として配置されるんだ。必ず必要で頼りになる人だよね。「介添料」はその人の費用のことだよ。だけど、式場によっては「介添料」を請求しないところもあるし、サービス担当のキャプテンが代行するところもあるから、確認する必要があるよね。


GM伯父さん

    • 次に「飲食」だけどこれは婚礼費用の中でも一番金額が大きくなる項目だから、別にコーナー(第6話~第13話)を設けてお話しするようにしようね。

はなちゃん

    • 特に念入りに教えてくださるのよね、おじさん。

GMおじさん

    • まあ、そういうことだね。次の「衣裳・美容」もやはり金額が大きくなるし、重要な提案もあるからこちらも別コーナー(第14話~第17話)で説明しますよ。

はなちゃん

    • ドレスは女性の最大関心事なの。楽しみだわ!

GMおじさん

    • それじゃ、次の「会場費・室料」の事をお話ししますよ。

    • これは披露宴会場の使用料などの会場、控室などの使用料のことだけど、意外と知られていないのは会場費を支払わないことが多い、ということなんだ。

たろうくん

    • それって無料にするってことですか?

GMおじさん

    • そのとおり。まず一番多いのが「〇〇円以上の飲食を伴う場合は会場費を無料」などと規定を作っている式場が多いんだ。特にホテルの場合は、飲食を伴う宴会の他に一般的な「会議」や「展示会」などで部屋を使用するケースが大変多いから、会議室料や展示会室料などの名目で金額を決めているけど、宴会の場合もこれらを適用するようになっているんだ。だけど、飲食を伴う集会の場合は先に言った「〇〇円以上の飲食を伴う場合は室料無料」にするケースが大変に多いんだよね。但し、会議や展示会などを基本的に行わないレストランやブライダルハウスの場合は飲食に伴う値引きは無いかもしれないけどね。

GMおじさん

    • 次に多いのが婚礼の値引きの最初の項目がこの室料のケースが大変多いよね。これは室料は値引きをしても会場側が損をすることがないからなんだ。部屋は使っても使わなくても式場側に経費は発生しないから簡単に値引くことが出来るし、値引かなければ儲けものって感じだよね。(室料には原価が発生しないから例え無料でも赤字にはならない

    • 先に見た「見積書」の実例でも各種の室料項目が基本プランに含まれていたけど、式場側からしたら基本プランに入っていてもいなくても同じなんだよ。あるいは、基本プランには室料が含まれているけども、最終の値引きではこの室料を特別値引きなどの名目に含めているケースが多いんだ。

はなちゃん

    • つまり、最初から値引きしてもいいのに「特別値引き」なんて言ってるということよね。

GMおじさん

    • まあ、そういうことだね。だけど、着付け室や親族控室などは実際に必要な部屋だから「タダにしろ」とは言えないかもしれないよね。その場合は「会議室料」を参考の為に聞いてみるといい。もしも会議室料より高かったら金額はあわせるように交渉する必要があるよ。それから、ゲストハウスなどではホテルに有るような広いロビーやホワイエ、あるいは喫茶室などが無い場合があるから、早くにきたゲストが長時間立ったままになることも心配があるね。そこは要チェックだよ。

はなちゃん

    • わかった。そう言えば「来賓ゲストは挙式の30分前から会場受付」という招待状を見たことがあるけど、そういう会場では待合いスペースが少ないのかもしれないわね。

GMおじさん

    • そうだね。さて次の「装花・ブーケ」「写真・ビデオ」「演出・司会」「印刷物」のところも後のコーナーで説明するからね。

        • 装花編(第18話~第19話) 写真・ビデオ編(第20話~第21話) 印刷物編(第22話~第23話)

はなちゃん

    • ということは、それらのコーナーは節約のポイントということね。はやくお話しを聞きたいわ。

GMおじさん

    • 後回しになった項目が多いけど、上に示した見積書フォームに「チェックポイント-選択ポイント」を記載しているところは大事な確認事項だから、式場で見積りをもらう場合は必ず式場側に確認してもらいたいと思います。そうすることで、見積書の内容が理解できるし、賢い選択ができるようになると思いますよ。

はなちゃん

    • わかったわ。チェックポイントや選択ポイントを確認しながら、式場の担当者に見積りを出してもらうようにするわ。でもその前にもう少し勉強をしておかなくっちゃ。ねえ、たろうくん。

たろうくん

    • そうだね、少しずつ結婚式の全体が分かっていく気がしてきたよ。おじさん、また来ますからよろしくお願いします。

GMおじさん

    • はい、是非また来て下さいね。さようなら。

まとめ)第4話 結婚式披露宴の見積書様式とチェック項目

 

  • GMおじさんの見積書モデル様式を参照して具体的なイメージを整理しておくと分かり易い。

  • 「結婚式は教会式で」などと具体的な希望内容を見積書に記入しておく

  • 「飲食」「衣裳」「装花」「写真」「印刷物」などはあとでGMおじさんが解説するから要点を記入しておく。

  • 「会場費・室料」は原価がかからないので交渉次第では値引きや無料化が可能です。

  • 持込み料の有無は必ず確認するようにしましょう。

見積り編 記事メニュー
タイトル見積り編

プロローグ.結婚式・披露宴費用の概況

GM3
結納から新婚旅行までの婚礼費用は近年ずっと増える傾向にあります。 まず現在の婚礼はいくらかかるのか?大手婚礼情報誌ゼクシィの2020年版統計から見える費用の現況と問題点について・・・

第1話.新生活までの予算書について

ねこ第1話
当初の予想以上にふくらんでしまうのが婚礼費用。後で新生活に支障が出ないように、婚礼見積書の見かたと注意点を十分理解して、賢い節約をするようにしましょう。そのためにも必要なのが新生活予算書です・・・

第2話.初期見積りと最終費用の違い

ねこ第2話
最初にもらった見積りから費用が大幅に上ってしまった、という話は婚礼を挙げた人から必ず聞かれます。初期見積りと最終的な費用の違いはどうして発生するのでしょうか?後悔しないために必要な「見積り書の見方」・・・

第3話.見積り前にしておくべきこと

ねこ第3話
何の準備もしていないのに見積書をもらうのは絶対にNGです。見積書に隠された罠に掛からないためにも、事前の準備が必要です。事前の準備をすることで、賢く節約しながらも理想の結婚式を挙げることができます。

第4話.見積書のモデル様式とチェック項目

ねこ第4話
式場見学をしてもすぐに契約をしてはいけません。式場見学の前にあなたの理想を盛り込んだ見積書を作ってみると、実際に必要な費用が見えてきます。その見積書をベースに賢い節約をしながら、貴女らしい披露宴を作りましょう。

第5話.持込み料の賢いかわし方

ねこ第5話
婚礼費用が高くなる大きな原因の一つに「持込み料」があります。新郎新婦の希望に沿った結婚式・披露宴を行うためには、この理不尽な持込み料を避けて賢く立ち回る必要があります。その対処方法について解説します。