元ホテル総支配人が伝える「結婚式・披露宴の賢い費用節約術

元ホテル総支配人が伝える
結婚式・披露宴の
賢い費用節約術

HOME | 料理と飲み物編 | 婚礼料理のお奨めスタイル


たろうくんとはなちゃんの結婚準備物語


第13話:GMおじさんの婚礼料理お奨めスタイル

 

GMおじさんがお奨め婚礼料理をたろうくんとはなこさんに披露します。さあ、ふたりに喜んでもらうことが出来るでしょうか?皆さんも参考にしていただくと嬉しいですけどね。


はなちゃん

    • おじさん、こんにちは。

GMおじさん

    • いらっしゃい。それじゃ、いつものようにお話しを始めましょうね。ところで披露宴の招待予定者は決まったのかな?

はなちゃん

    • はい、殆ど決まりました。

    • 内訳は・・・親族が両家合わせて18名、それに私の親友の「さきちゃん」とたろうくんの親友の「けんちゃん」は親戚みたいに親しいから親族に含めて合計20名。

    • あと、会社関係の出席予定者が10名、学生時代の友人が10名、たろうくんのサッカー同好会のメンバーが20名、合計40名。それで多分欠席は無いと思うけど・・・

GMおじさん

    • 分かった。それじゃ、おじさんの考える「たろう・はなこの婚礼料理プラン」をお話ししましょう。

    • まず、「美味しい料理とは」というコーナーで話したとおり、美味しい料理でもてなすことを第一に構成してみますね。

 

    • まずは、親族とその他の招待者は別の日程と会場で披露宴を行うことをお奨めします。

    • つまり、2回に分けて披露するということです。

    • メリットは

    • 1.落ち着いた雰囲気で、両親だけでなく親戚も含めて新しい家族になれるように暖かい家族的な雰囲気の披露宴。

    • 2.一方で若い人中心の披露パーティで賑やかで楽しい、そして思い出深い披露宴。

    • 3.人数や客層に応じて料理と料理の提供方法を変えることで、どちらの披露宴も温かい料理を温かく、冷たい料理は冷たくして提供することができるはずです。

 

    • デメリットは

    • 1.それぞれの披露宴を会場ごとに打ち合わせるため、手間がかかる。

    • 2.新郎新婦は2回もドレスアップしてゲストを向かえることになるので、疲れる?かも。(たろうくん談:はなちゃんは2回もドレスが着れるので喜んでいます)

 

家族・親族披露宴

 

    • 親族(20名)はコース料理(和洋折衷料理)がお奨めです。

 

    • 1.結婚式を教会で行いましょう。出席は親族、友人のみのこじんまりした(20名)結婚式です。

    • 2.年配者が多いことで家族結婚式と家族披露宴と呼ばれます。

    • 3.親族同士で色々話すことも多いと思われるので、ゆっくり食べることが出来て尚且つ冷めにくい器の和食を中心にしましょう。コース料理ですが人数が少ないので適切な温度管理が行えます。

    • 4.親友の二人や従姉妹などもいるので、メイン料理を肉にするようにした和洋折衷料理をお奨めします。

    • 5.飲み物はアルコールが無くてもよい人が多いので、フリードリンクではないほうがいいと思います。このような場合は個別計算の方が飲み物費用が節約になります。

 

一般披露宴

 

    • 次に会社関係、学生時代の友人、同好会の友人など約40人で行う披露宴は「卓盛り方式」の料理でおもてなししましょう。

 

    • 1.結婚式は終わっているので「結婚披露パーティ」となります。堅いイメージを払拭して楽しいイメージで参加してもらいましょう

    • 2.料理は温度管理された大皿で提供されるので、こちらも温かい料理を温かく提供することが出来ます。

    • 3.コース料理と比べて品数を多くすることが出来るので、若い人には喜ばれるでしょう。(右に卓盛り料理のメニュー例を示していますので参考にしてください

    • 4.大皿で運ばれた料理を自分で取り分けることに抵抗感が少ないもメリットです。

    • 5.雰囲気次第でお酒が進むことがあるので、飲み物はフリードリンクにしましょう。

 

    • 実は上には述べていないけど、たろうくんとはなちゃんにとって最大のメリットは「費用を節約しながらゲストに喜んでいただける」ということです。たろうくんのはなちゃんの人生は今始まったばかり。結婚披露をするだけではなく、その先に新しい生活が待っていることも考えておかなければいけないよね。「新生活までの予算書」に書いたように、出来る限りの予算で最大のもてなしをするプランを作って欲しいと思います。

 
はなちゃん

    • ありがとう、おじさん。おじさんから教えていただいた料理プランを基にして、会場やその他のアイテムを決めていきます。たろうくんはどう?

たろうくん

    • 僕もおじさんのプランに賛成です。きっとゲストの方々にも喜んでいただけると思います。

GMおじさん

    • そうかい。きっと上手くいくと思うから、頑張って計画を作ってね。これからも応援しますから、何でも言ってください。

はなちゃん

    • それじゃ、おじさんに最初のお願いです。

GMおじさん

    • なんでしょう?

はなちゃん・たろうくん

    • 結婚式と披露宴には出席してくださいますよね!?

GMおじさん

    • いいとも!!必ず出席させてもらいますよ。

卓盛り料理のメニュー例を幾つか掲示します。

卓盛り料理は和食・洋食・中華を巧みにミックスしたオリジナル料理です。ぜひ参考にして下さい。 
 
岡崎ニューグランドホテル
6500円

海の幸のカクテル シトラス風味のジュレ
中華風前菜盛り合わせ
サーモンと帆立貝のタルタル仕立て キャビア飾り
合鴨の冷製 バルサミコソース
フランス産チーズの盛り合わせ
鮮魚のポアレ ブールブランソース
帆立貝と茸のオーブン焼き
牛ヒレ肉のステーキ シャンピニオンソース
小海老のチリソース
牛ほほ肉の赤ワイン煮込み
本日のパスタ
デザート
デミコーヒー

 
ヤマハマリーナ琵琶湖
6500円

プロシュートとオニオン
茄子とトマトのシシリアグラタン
生マグロのイタリアンマリネ
ローストスペアリブの軽い煮込み
ベーコンの和風サラダ
牡蠣フライ タルタルソース添え
本日のパスタ料理
ステーキのピラフ
黒胡麻を使ったソーセージピッツア
鮮魚のポアレ 香草パン粉焼きで
デザート盛り合わせ
コーヒー

 
オーラム
7500円

産地直送 鮮魚・魚介のお刺身盛り合せ
生ハムと夏野菜のゴイクン生春巻き 残月葱風味
ホッキ貝と帆立貝・香味野菜のバスク風サラダ
フランス産チーズとブリオッシュ
天然真鯛の蒸し物 野菜のマリニエール アロマート風
鰻のちらし寿司
地鶏のコンフィー 茸添え ジャガイモのアンナ風
仔羊の網焼き 玉ねぎとパプリカのケバブ
なめこおろし茶蕎麦
完熟フルーツ
デザート

 

ホテルグランヴィア大阪
7260円

(冷製料理)
サーモンとカブラの柚子風味
甘エビとセロリのマリネ
鴨とフォアグラのテリーヌ
寒鰤の炙りと野菜のマスタード風味
カクテルサンドイッチ
(温製料理)
飲茶
ソーセージとベーコンのシュークルート
若鶏のロースト ジェノバ風
鱈のオリーブ焼き ノワゼットバター香るフォンドヴォーソース
オーストラリア産牛肉のグリエ 胡麻ダレ
小海老と卵・グリーンピースのタイ風炒飯 バジル風味
(デザート)
フルーツ
ソルベ
コーヒー

 
横浜迎賓館
8580円

カッペリーニの冷製 カラスミ・ホタテ貝・三つ葉と共に
オマールエビとサーモンのエスカベッシュ
香草テリーヌ レフォールマヨネーズソース
若鶏のマスタード仕立て クスクス沿え
甘鯛のカブラ蒸し
白身魚のパイ包み 帆立貝のポワレ グルノーブルソース
迎賓館特製オニオングラタンスープ
特選ポークのハーフグリル 味噌車カティエールソース
骨付きラムラックの低温ロースト トリュフ風味
若鶏の赤ワイン煮込み 冬根野菜とガーリックバケット添え
ムカゴと銀杏のおこわ
旬のココットフルーツ
本日のデザート盛り合せ
コーヒー

 

ねこ物語1

まとめ)第13話 GMおじさんの婚礼料理お奨めスタイル

 

  • 親族とその他のゲストは別の日程と会場で披露宴を行うのがお奨め。

  • 親族には落ち着いた雰囲気で温かい家族的な雰囲気の披露宴を。

  • 若い人中心の披露宴は二人の希望する形で思い出深い披露宴に。

  • 少人数の場合はコース料理でも温かい料理が可能。大人数の場合は卓盛り料理で温かい料理は温かく、冷たい料理は冷たいままで提供しよう。

  • 披露宴を複数回行うのは打ち合わせに手間がかかるのがデメリット。

  • 披露宴を複数回に分けると、出席するゲストの客層によってアイテムを変更するので、無駄な経費を抑えて節約し易い。

次ページ1へ
料理と飲み物編 記事メニュー
タイトル料理編

第6話.婚礼料理アラカルト

ねこ第6話
料理と飲み物はゲストに喜んでいただく一番のおもてなしです。しかも披露宴の最重要アイテムであると同時に最大の費用でもあります。どうしたらゲストに喜ばれて、かつ節約をすることができるでしょうか? 

第7話.「美味しい料理」の基準とは?

ねこ第7話
婚礼料理は価格も高いので美味しいのが当たり前?でも高い料理だから美味しいとは限りませんよ。料理の基本「原価」の重要性と意外と知らない調理師の裏側から考える美味しい料理の見極め方とは・・・? 

第8話.「美味しい料理」は何で決まる?

ねこ第8話
ゲストをもてなすのに美味しい料理は欠かせません。美味しいという感覚は人それぞれですが、大多数の人が美味しい料理と感じる要素は何でしょうか。殆どの人が見落とす美味しい料理の見極め方についてお話します・・・ 

第9話.婚礼料理の提供スタイル

ねこ第9話
料理の提供スタイルはいくつか有りますが、費用も安くて美味しい料理が提供されるのはどれでしょう?料理提供のスタイルで決まる美味しい料理の選び方について元ホテル総支配人のGMおじさんが解説します。

第10話.料理の試食は必須です

ねこ第10話
会場決定の前には是非料理の試食を行いましょう。試食を行うことで料理のランクを知り、披露宴会場の決定の参考にすることが出来ます。この料理でゲストを迎えることができるかどうかは、あなたの判断に掛かっています。

第11話.婚礼料理のアレンジ方法

ねこ第11話
婚礼料理は原則として式場が提供する幾つかの料理コースの中から選ぶのが一般的ですが、料理内容を変更したし組み合わせを変えたりすることが出来ます。ちょっとした変更で一段上のランクに見えることも可能ですので、ゲストにあわせ、予算に合わせてアレンジしてみましょう。

第12話.飲み物選定とフリードリンク

ねこ第12話
飲み物は追加料金が発生しやすい項目ですので、事前に良く調べて準備する必要があります。一般的に良く採用されるフリードリンクも本当にお得かどうかも良く考えて、ゲストの嗜好に合わせて準備するようにしましょう。

第13話.婚礼料理のお奨めスタイル

ねこ第13話
GMおじさんがお奨め婚礼料理をたろうくんとはなこさんに披露します。さあ、ふたりに喜んでもらうことが出来るでしょうか?皆さんも参考にしていただくと嬉しいですけどね。